WEBマーケティングPLUS TOP > 導入企業の7~8割の企業が失敗している原因と対策を解説!SFA活用セミナー

セミナーの申込みは終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

2019年9月27日(金) 15:00~17:15


15名様限定(無料)

SFA成功における5つの障壁と
成功のコツをお伝えします!

BtoBにおいて、約60%の企業は意思決定を行う前の「比較検討」の段階で、数ある企業の中から2~3社に絞り込んでいます。つまり、自社にとって見込の高い案件は、競合にとっても見込の高い案件である可能性が高いとも言えます。

その際に受注できるかどうかは、市場や顧客、競合、自社に関する現状を分析できているかどうかが重要になります。その要になるのがSFAなのですが、導入企業の7~8割の企業が”失敗”していると言われています。

「失敗」には共通のパターンがあり、導入後、必ず以下の「5つの障壁」が立ちはだかります。

  • ・データの「量」問題
  • ・データの「質」問題
  • ・データ集計問題
  • ・分析スキル問題
  • ・PDCAサイクル問題

本セミナーでは、上記の「5つの障壁」とその対策を解説し、受注数を増やして売上を向上させるヒントをご紹介します。
また、キヤノンエスキースシステムが行っているMicrosoft Dynamics 365の活用方法もお伝えします。

セミナーアジェンダ

15:00~15:50
BtoBマーケティングが浸透してきたいまだからこそ見直したい、SFAの重要性

昨今、BtoBの現場でも「マーケティング」という言葉が浸透してきました。
しかし、BtoBでは「Face to Face」の営業を必要とする場合も多く、
「マーケティング」をより効果的に行うためには、営業/顧客情報がカギになるのです。
そこで本sessionでは、 BtoB事業においてのSFA/CRMの重要性についてご紹介します。

15:50~16:00
休憩

16:00~16:30
SFA導入に立ちはだかる不都合な真実とは

SFA導入企業の7~8割の企業が”失敗”していると言われています。
では、成功する企業と失敗する企業、その差が生まれる原因はどこにあるのでしょうか。
本sessionでは、約20年間のSFA/CRM構築経験から、SFAに関わる”不都合な真実”を率直にお話しします。

16:30~17:15
不都合な真実を乗り越え、エスキースがMicrosoft Dynamics 365で実践する営業管理(SFA)のデモンストレーション

ご多分に漏れず、キヤノンエスキースシステムもMicrosoft Dynamics 365をうまく運用することができていませんでしたが、数年かけてすべての営業情報を統合し、今ではMicrosoft Dynamics 365のデータから様々な意思決定を行っています。
本sessionでは、キヤノンエスキースシステムが行っているMicrosoft Dynamics 365の活用方法をデモンストレーションでお伝えします。

開催概要

日時 2019年9月27日(金)15:00~17:15(会場:14:45~)
会場 AP浜松町 Hルーム
〒105-0011
東京都港区芝公園2-4-1
芝パークビルB館地下1F【MAP
JR山手線・京浜東北線 「浜松町駅」北出口より徒歩7分
都営浅草線・大江戸線「大門駅」A6出口より徒歩3分
定員 15名
主催 キヤノンエスキースシステム株式会社
参加費 無料(事前のお申込みが必要となります)
備考 ※事前にご登録をされていない方はお断りする場合がございます。本セミナーの事前登録にご協力をお願い申し上げます。
※競合製品をお取り扱いされている企業様はご参加をお断りする場合がございます。何卒ご了承ください。

セミナーの申込みは終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。