WEBマーケティングPLUS TOP > 資料詳細

ビッグデータ活用の基礎知識―スコアリング分析―

企業名:株式会社アイズファクトリー

すべての見込み客にアプローチする時間・予算がない場合、より確度の高い相手からアプローチするのが望ましいのは言うまでもありません。
精度高くアプローチするには、RFM(最終購買日・購買頻度・累計購買金額)に加え、顧客属性(性別、居住地、年収、etc…)などの様々な指標も含めた分析したいところです。しかし、検討すべき軸が増えれば増えるほど、それぞれの項目がどの程度購買に影響しているかを比較し、定量的に把握することは難しく、真に見込みの高い顧客を推定することは困難です。
そこで、データマイニングのスコアリング(ロジスティック回帰分析)を行うことで、個人単位での確度予測を実現します。

資料詳細説明

目 次
1.スコアリングとは
2.マーケティング領域における活用例
3.スコアリングで、より見込みの高い顧客を「1人1人」予測
4.分析の詳細 
5.スコアリングの活用例
6.スコアリングのための「デ―タの準備」
7.おわりに

対象業種

全業種

対象企業規模

企業規模問わず

【ご提供いただく個人情報のお取り扱いについて】

  • 資料のダウンロードに際して、以下の事項に同意されたものと見なします。
  • ご入力頂いた個人情報は、「株式会社アイズファクトリー」へ収集されます。
  • 「株式会社アイズファクトリー」からのメールマガジン、電話、送付物による情報提供サービスを受け取ります。
  • 提供された個人情報は、各情報提供元企業のプライバシーポリシー下で適切に取り扱われます。

この資料は掲載終了いたしました。

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードしていただけます。

  • ログイン
  • 今すぐ無料会員登録する

厳選ホワイトペーパー

人気資料まとめ