WEBマーケティングPLUS TOP > 資料詳細

【DSP運用の”基礎中の基礎!】3大ターゲティング手法とその効果を徹底解説!

企業名:株式会社フルアウト

次世代のディスプレイ広告として、広告主が「今」最も理解しておくべきなのが『DSP』。このDSPは目的とするユーザー層へピンポイントに広告の配信を行うことができるの反面、運用が難しそう、活用の仕方が分からないという理由から導入に至っていな企業も少なくありません。そこで本資料では、DSPの運用について「基礎中の基礎」から分かりやすく解説するとともに、押さえておくべき「ポイント」、DSP広告の「効果を高めるための手法」を分かりやすく紹介していきます。効率的にDSPを活用したい方必見です!

資料詳細説明

インターネットマーケティングの施策のなかで、
近年インターネット広告の重要性が改めて注目されています。

そして、多様化するオンライン広告の中でも、
次世代のディスプレイ広告として、広告主が今、最も理解しておくべき技術が「DSP」。


「DSP」とは、広告出稿者が活用するプラットフォームで、
”広告効果の最大化を支援するツール”です。

自社の広告配信方針を登録することによって、
条件から複数媒体の広告枠の自動入札(RTB)を行うことが可能となり、
目的とするユーザー層への広告配信をより”ピンポイント”に
行うことができるようになります。

とはいえ、DSPの運用は難しそう、どう使えば分からない…
と考えている企業も多いかもしれません。


そこで本資料では、DSPの運用について”基礎中の基礎”から分かりやすく
解説するとともに、押さえておくべき”ポイント”、
DSP広告の”効果を高めるための手法”を分かりやすく紹介していきます。

効率的にDSPを活用したい方必見です!是非ご覧ください!

対象業種

全業種

対象企業規模

企業規模問わず

【ご提供いただく個人情報のお取り扱いについて】

  • 資料のダウンロードに際して、以下の事項に同意されたものと見なします。
  • ご入力頂いた個人情報は、「株式会社フルアウト」へ収集されます。
  • 「株式会社フルアウト」からのメールマガジン、電話、送付物による情報提供サービスを受け取ります。
  • 提供された個人情報は、各情報提供元企業のプライバシーポリシー下で適切に取り扱われます。

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードしていただけます。

  • ログイン
  • 今すぐ無料会員登録する

厳選ホワイトペーパー

人気資料まとめ